Home » Uncategorized

Category Archives: Uncategorized

プロトタイピングマスターの称号が6人に与えられました

プロトタイピング協会が認定する
プロトタイピングマスターの称号が6人に授与されました.

これは認定講座を受講し実地試験に合格するか,
プロトタイピング協会が実施する検定試験に合格すると授与される称号です.
プロトタイピングマスターの称号を得るには,
組み込みプログラム,アナログ回路設計とテストの総合的な知識が求められます.
合格率は30%~40%程度です.詳しくは本ウェブページの項目”検定試験“をご覧ください.

 

Maker Faire Tokyo 2014に出展しました

logo

 

img_header

 

プロトタイピング協会公認のプロトタイピング講座の3期生がMaker Faire Tokyo 2014に出展いたしました.

3期生の作品についてはこちらのウェブサイトをご覧ください.

プロトタイピング協会の設立記念パーティを開催しました

プロトタイピング講座をはじめて3年がたち,プロトタイピングをさらに布教すべく,
プロトタイピング協会を設立いたしました。

協会設立日

今回は,秋葉原駅前商店街振興組合様のご協力のもと、
ーツ屋さんのひしめくラジオセンター内に場所をお借りして,
プロトタイピング協会のキックオフイベントを開催しました

■ 日時
2014年10月4日 14:00 – 17:00

■ 場所
秋葉原ラジオセンター内(ラジオストアー跡地)
http://www.akiba-rs.co.jp/map.html

■ スケジュール
13:00 開場
14:00 Opening Remarks
14:30 ライトニングトーク
15:00 記念ガジェット はんだ付け会
16:00 自作楽器演奏 by 阿部様
17:00 記念ガジェット点灯式&Closing
17:30 撤収

 

共催: 秋葉原駅前商店街振興組合, アキバテクノクラブ, H2L株式会社

【8/20, 8/30開催】夏休み電子工学入門(1日 自由研究)プロトタイピング講座 特別編

イメージ画像

中高生向け夏休み電子工学入門 1日講座を開催します.

「電子工学を学びながら,ついでに自由研究も1日で仕上げてしまいたい!」という贅沢な要望に答える1日です.

基礎的な電子工学,プログラミング,アナログ回路設計,ハンダ付け,センサーやアクチュエータの使い方,twitterとの連携までを一気に学び,最後にセンサとアクチュエータとtwitterを組み合わせた装置を作成します.

既に社会人向けに3期開催されているプロトタイピング講座のスピンアウト講座なので,パソコン初心者でも安心して受講できます.

開催日:2014年8月20日(水)10:00~18:00 申込〆切:2014年8月16日23:00
開催日:8月30日(土)10:00~18:00 申込〆切:2014年8月26日23:00
ご参加できる日をどちらか1日お選びください.
入会金:無料, 1日6講座と自由講座の受講料:12,960円(税込),教材費 :6,480円(税込)
受講申込方法:2014年8月20日(水)に受講希望の方→ http://peatix.com/event/47101
受講申込方法:2014年8月30日(土)に受講希望の方→ http://peatix.com/event/47462
定員:1日あたり25名
(定員数に達した時点で〆切とさせていただきます.
また,定員に満たない場合は申込者へ返金にて開催中止の場合もございますので,予めご了承ください.)
プログラム:
10:00~10:50 第一講座 「本講座の概要 プログラミング環境のセットアップ」11:00~11:50 第二講座 「回路図,記号とブレッドボード」お昼休憩13:00~13:50 第三講座「スイッチのON/OFFを読み取ろう,色々なセンサー1」14:00~14:50 第四講座「色々なセンサー2,アクチュエータを使ってみよう」15:00~16:30 第五講座「ハンダ付けに挑戦,プログラミングをはじめる」16:40~17:30 第六講座「Twitterプログラミング,センサー値をtweetしよう」17:40~18:00 自由参加:大学,研究,会社での実践例
 ボランティア講師岩崎健一郎 修士(学際情報学)
Make: Tokyo Meeting 02, 03, 04 出展,2010年 東京大学大学院 学際情報学府 修士課程修了
2012年 H2L株式会社 代表取締役, 2013年 東京大学大学院 情報理工学系研究科 博士課程玉城絵美 博士(学際情報学)
「TIME誌が選んだ世界の発明50」、フォーブスジャパン,本家Make雑誌やMIT Tech review掲載。
Make: Tokyo Meeting 04 出展、夢の扉+研究者,TEDxUTokyo2012スピーカー。
2008年 筑波大学大学院 システム情報工学研究科 修士課程修了 研究科長表彰
2012年 東京大学大学院学際情報学府 博士課程修了 総代(兼)東京大学 総長賞 受賞
2012年〜 H2L株式会社 主任研究員
2013年〜 早稲田大学 助教

 

 

プロトタイピング講座 第3期 開始

スクリーンショット 2014-08-04 12.12.32

プロトタイピング講座

“半年間でRapid Prototypingについて学ぶ,初心者向けの電子工作講座”の第3期が始まりました.

受講生は,今年4月19日から11月01日にかけて基礎的なプロトタイピング,ブレスト,電子工作,基板設計,製作や展示手法について学び,各自の製品を仕上げて行きます.

詳しくはこちら(プロトタイピング講座)から