Home » Uncategorized » プロトタイピングマスターの称号が6人に与えられました

プロトタイピングマスターの称号が6人に与えられました

プロトタイピング協会が認定する
プロトタイピングマスターの称号が6人に授与されました.

これは認定講座を受講し実地試験に合格するか,
プロトタイピング協会が実施する検定試験に合格すると授与される称号です.
プロトタイピングマスターの称号を得るには,
組み込みプログラム,アナログ回路設計とテストの総合的な知識が求められます.
合格率は30%~40%程度です.詳しくは本ウェブページの項目”検定試験“をご覧ください.